ハイブリッドインレー治療

ハイブリッドレジンによる充填では大きすぎる虫歯や、歯の隙間に関係する症例は歯型をとり模型上で白色の詰め物を作り口腔内にセメントで接着します。保険内の金属による詰め物比べて非常に審美的です。


ハイブリッドインレー

虫歯を取ります。(保険の銀歯の交換の場合は銀歯を除去します)

歯型とかみ合わせをとり技工所にお願いします。

技工所にて白色の詰め物を作成します

歯科医院にてお口の中に接着します

 

ハイブリッドインレー適応症

おもに臼歯部の大きくない虫歯

現在金属の大きくない充填された金属を白いものへ交換したい症例

 

ハイブリッド非適応症例

虫歯が大きいケース(かぶせる処置になる場合)

歯ぎしりなどが強いと想像される場合

 

 

 

ページのトップへ戻る